木造住宅の土台敷き

2021.06.24
現場便り

滋賀県草津市で工事中の現場です

今日は、木造住宅の骨組みの一番下となる部分を組み立てています。

建物と基礎を固定するために

あらかじめ埋め込んでいるアンカーボルトと

土台をしっかりと固定します

基礎と土台の間には基礎パッキンを敷きます。

コンクリートが乾くときの湿気を土台となる木に

直接触れないようにするためと

建物の周囲が通気孔となり、床下全体に風が通るので

建物の耐久性がアップします

土台敷きが終わると、次は待ちに待った上棟です

滋賀県で木造住宅をお考えの方は

お気軽にお問合せくださいね。

ご相談、お見積りは無料です

↓ ↓ ↓

お問合せフォーム

カタログや防犯住宅資料を無料でお届け!
アンソホームの施工例や、防犯住宅の詳細などをご覧いただけます。

お電話の場合

営業時間9:00〜18:00
第1・3・5火曜/毎週水曜定休

様々な取り組み
安心の60年長期保証
アンソホームの防犯環境設計
家族の暮らしを守る予知防犯
健康で豊かな暮らし方提案
スタッフブログ
タップひとつで家づくりは無限大に ジブンハウス
SUPER WALL
滋賀県防犯設備士協会