新築住宅の中間検査

2020.09.09
現場便り

現在建築中の住宅で中間検査がありました。

検査員の方が、チェックしてるところを

少しご紹介しますね。

下の写真にある斜めに入っている木材を「筋交」(すじかい)といいます。

●筋交が設計図書通りの位置に入っているか

●筋交の向きが合っているか

●柱と筋交を固定している金物やビスが指定のものか

●筋交のサイズが規定通りか

など、筋交だけでもたくさんのチェック項目があります。

(他の部分のチェック項目も、まだまだあります!)

検査員の方が、ひとつひとつしっかりとチェックをして下さり

設計図書通りで建築基準法上の問題がなければ

中間検査合格となります。

こちらの現場、もちろん合格です

それと・・・

「アンソホームさんの現場はいつも綺麗に掃除されていますね。」

とお褒めの言葉もいただきました。

職人さんたちに感謝です。ありがとうございます

引き続き、各所しっかりと確認をして

施工を進めていきたいと思います。

 

滋賀で新築をお考えの方

近江八幡市の工務店アンソホームへ

どうぞお気軽にお声がけくださいね

カタログや防犯住宅資料を無料でお届け!
アンソホームの施工例や、防犯住宅の詳細などをご覧いただけます。

お電話の場合

営業時間9:00〜18:00
第1・3・5火曜/毎週水曜定休

様々な取り組み
家族の暮らしを守る予知防犯
健康で豊かな暮らし方提案
アンソホームの防犯環境設計
スタッフブログ
タップひとつで家づくりは無限大に ジブンハウス
SUPER WALL
滋賀県防犯設備士協会